TOPページ >  > 部屋のインテリア 【2012年9月20日】

部屋のインテリア 【2012年9月20日】

こんにちは。笹野富美夫です。

今年の夏は本当に、暑い日が続きましたね。


私が住む地方でもこの夏、連日の猛暑日が続いていましたが、
ここにきて、ようやく朝晩は秋めいて来たように思います。。。

・・・が、皆さんはいかがお過ごしですか?!



私はと言いますと、夏バテも無く元気で過ごしています。




そんなある日、私は自分の職業を活かして、
部屋のインテリアとしてホタテ貝に風景画を描いてみました。


末期がん闘病記:徒然日記(ホタテ貝のインテリア1)



このホタテ貝にはビル街の夜景をイメージして描きました。


末期がん闘病記:徒然日記(ホタテ貝のインテリア2)



これは、海をイメージして描いてみました。


末期がん闘病記:徒然日記(ホタテ貝のインテリア3)



こちらは山の朝焼けをイメージして・・・。


末期がん闘病記:徒然日記(ホタテ貝のインテリア4)




こうして我が家のインテリアとして飾っていました。


末期がん闘病記:徒然日記(ホタテ貝のインテリア5)




そしてつい先日、末娘が孫を連れて我が家に遊びに来ました。

来て早々、我が家の《インテリア》に目をつけ、
『これは???』と言うので、『部屋のインテリアとして私が描いた』と言うと
『良いね!』と言いながら何となく欲しげな顔・・・。


帰り際、私の記念として海を描いたホタテ貝を持たせました。



今では、末娘の部屋のインタリアとして飾ってくれていると聞いて
今度はもっと良いものを描いてやろうと思っている今日この頃です。。。





私は末期がんを家族の支えと自分自身の直感を信じ続け、乗り越えて来ました。
同じ境遇の方々に『生きる勇気と希望』を感じて頂けたら幸いに思います。
私の経験してきた闘病生活などのご質問やご感想等、何でも投げかけて下さい。
メールを頂ければ可能な限りご回答致します。

◆メールはこちらです。◆

※私はPCメールからご返信致します。
携帯メールの方は設定確認をお願いします。 届かずに戻って来るケースがあります。




私の徒然日記 一覧
末期がん闘病記:肝臓がん末期余命3ヶ月を克服した闘病記 トップページ









関連する内容