TOPページ >  > 孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】

孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】

こんにちは。笹野富美夫です。

この時期になりますと、あちらこちらと初冠雪の便りが聞かれます。

先日、浅間山にも初冠雪と言う地方気象台からの発表がありました。


そんなある日の週末、長女と末娘の孫達を連れて軽井沢へキノコ狩りに行って来ました。


この日の天候は晴れ、絶好のキノコ狩り日和となりました。

この日の浅間山も、綺麗で雄大に見えました。


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)1



孫達にとっては今年初めてとなる軽井沢でのキノコ狩り、やる気満々です。。。

そんな孫達ももう、《キノコ狩り歴:数年》です。そんな自信からか、気合さえ感じます。




キノコ狩りの前にいつもの記念撮影です。

私達夫婦にとって6人目となる孫(男の子)も今年初めて本格的にキノコ狩り参加となりました。


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)2




そして待ちに待ったキノコ狩り開始です。


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)3





やはり、一番最初にキノコ(食用)を見つけたのは《私》です!・・・と言いたいのですが、
この日、一番にキノコを見つけたのは《末娘の孫(女の子)》でした。


そして、その次に見つけたのは・・・、《長女の孫(女の子)》。。。


その次は・・・、何とまた《孫(男の子・小5)》。。。


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)4


恐るべき孫達・・・。もう一人前の顔つきです。。。





林の中は、キノコ狩りシーズン盛りと言うのか、いろいろなキノコが生えていました。


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)5



その後も『ここにあった!』『あそこにもあったよ!』と孫達の歓声が響き渡っていました。





アレレ・・・、やっぱり男の子ですね。。。


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)6






このキノコ見て下さい!


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)7

私はキノコ狩り歴、20年近くになりますが、
このように仲良く寄り添って生えているキノコは初めて見ました。





思い思いのキノコ狩り・・・、孫達も満足のようでした。



今、こうして孫達とキノコ狩りに来られるのも、『浅間山のおかげ』と言っても過言ではないと思っています。


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)8

私は8年前、3ヶ月の余命宣告を受けた末期がん(肝臓がん)患者でした。


指針の無い、不安だらけの闘病中、病院の窓から見える浅間山を見る事で
生きる勇気を与えてもらった事は今でも忘れません。



私にとって浅間山はいろいろな思い出がある、特別な山のひとつです。





ちなみにこの日の収穫はと言いますと・・・、
この通り、『大収穫』でした!


末期がん(肝臓がん)闘病記:徒然日記(孫達を連れてキノコ狩りに行って来ました。 【2012年11月1日】)9




私は末期がんを家族の支えと自分自身の直感を信じ続け、乗り越えて来ました。
同じ境遇の方々に『生きる勇気と希望』を感じて頂けたら幸いに思います。
私の経験してきた闘病生活などのご質問やご感想等、何でも投げかけて下さい。
メールを頂ければ可能な限りご回答致します。

◆メールはこちらです。◆

※私はPCメールからご返信致します。
携帯メールの方は設定確認をお願いします。 届かずに戻って来るケースがあります。




私の徒然日記 一覧
末期がん闘病記:肝臓がん末期余命3ヶ月を克服した闘病記 トップページ









関連する内容