TOPページ >  > ニューイヤー駅伝を観戦して来ました。【2013年1月9日】

ニューイヤー駅伝を観戦して来ました。【2013年1月9日】

こんにちは。笹野富美夫です。

2013年を迎えて正月気分が抜けないまま、
気が付けば1月も中旬にさしかかります…が、皆さんはいかがお過ごしですか?


私はと言えば、相変わらず元気です(笑)。



さて、2013年元旦、私の『恒例行事』の一つ、
ニューイヤー駅伝を観戦して来ました。


今回、私と一緒にニューイヤー駅伝を観戦したのは
長女、末娘の孫2人(女の子)を連れての観戦となりました。二人の孫は初めての観戦です。


肝臓がん闘病記:徒然日記(ニューイヤー駅伝 2013年1月-1)


私達が観戦した場所は3区ですが、昨年から場所を移動して観戦です。

今年の元旦は例年に無く穏やかな日となりましたが、
やはり沿道に立つと寒さが身にしみます。。。


肝臓がん闘病記:徒然日記(ニューイヤー駅伝 2013年1月-2)


私達が行った時はまだ沿道に立っている人はまばらでしたが、時間が経つにつれ次第に集まって来ました。

もうすぐ自分の目の前を各選手がトップを目指して駆け抜けて行くと思うとそれなりに興奮してきます。

孫達も声援を送る前に喉を潤し(?)ます。。。


肝臓がん闘病記:徒然日記(ニューイヤー駅伝 2013年1月-3)




そんな中、トップを走る選手が見えてきました。

そして次々と私達の目の前を各選手が駆け抜けて行きます。


肝臓がん闘病記:徒然日記(ニューイヤー駅伝 2013年1月-4)



ニューイヤー駅伝を初めて観て、初めて声援を送った孫達は
『早いね!!!』と言って嬉しそうでした。




今年はコニカミノルタが一位(優勝)でしたね!



上州地を駆け抜けた各選手の皆さん、お疲れ様でした!





私は末期がんを家族の支えと自分自身の直感を信じ続け、乗り越えて来ました。
同じ境遇の方々に『生きる勇気と希望』を感じて頂けたら幸いに思います。
私の経験してきた闘病生活などのご質問やご感想等、何でも投げかけて下さい。
メールを頂ければ可能な限りご回答致します。

◆メールはこちらです。◆

※私はPCメールからご返信致します。
携帯メールの方は設定確認をお願いします。 届かずに戻って来るケースがあります。




私の徒然日記 一覧
末期がん闘病記:肝臓がん末期余命3ヶ月を克服した闘病記 トップページ









関連する内容